ローン特集 >  ローンの種類 >  住宅ローンのポイント

住宅ローンのポイント

住宅ローンについて

住宅ローンを決める時や借り換えの比較をする時のポイントは
低金利だと思います。
住宅ローンには様々な銀行や金融機関が宣伝してますが、
どんな銀行や金融機関があるでしょうか?
労働金庫住宅ローン、JA、新生銀行、みずほ銀行、三井住友銀行
りそな銀行、横浜銀行、農協、協同、ソニー銀行、ライフ
千葉銀行、住友信託、東海労働金庫、福岡銀行、東芝
sbi、常用銀行、スルガ銀行、全宅、UFJ銀行、郵便局、ローンフラット35
東京三菱、東京スター銀行、ノンバンクなど。

どこでも好きな住宅ローンが組めるか、借換れるかと言うと
そういうわけには行きません。
それぞれの銀行や金融機関での住宅ローンの審査があります。
審査基準、審査方法はそれぞれで違います。
審査の甘いところ、審査の厳しいところ色々です。
条件がありますので、審査結果で落ちることも、通る事もあります。
住宅ローンの審査にかかる期間も違うようです。
事前審査、仮審査、本審査など。
年収や職業、自営業、サラリーマンで違います。
住宅ローン審査に通れば融資をうけれるのです。

住宅ローンの変動金利の場合は数年で金利の変更をしますが
金利の動向、推移を比較をして、固定金利や変動金利を選択します。
金利によっては、住宅ローンを繰上返済をするほうが得な場合も多いです。
繰り上げ返済の際には返済額によって手数料が別途かかります。

住宅ローンが返済できなくなり、自己破産する方もいますので
じっくり金利を返済シュミレーションして、
ローンアドバイザーや専門家などの相談などをうけて
できるだけ低金利の優良なところの融資が受けれるようにして下さい。

年末調整もキッチリおこなう。

住宅ローン火災保険に入る。
連帯保証人も必要です。

ローンの種類

ローンの様々な種類、そのローンの特徴などをご紹介致します。

関連エントリー

オートローン、車ローンの比較
おまとめローン・一本化
JAローンについて
キャッシングローンついて
マイカーローンの審査
教育ローンについて
カードローンについて
銀行ローンについて
商工ローンについて
主婦ローン、女性ローン
ビジネスローンについて
学生ローンについて
自動車ローンの審査
住宅ローンのポイント
住宅ローンの借り換え
ローンの種類


スポンサードリンク

免責・注意事項

正確な情報を提供することに努めていますが、最終的な判断はご自身によるものとさせて頂きます。当サイトでは一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。